読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるく楽しく

引き寄せ、自己啓発にはまった結果、ゆる〜く楽しく生きていこうと思っている人間のゆる〜いブログです。

いい感じの引き寄せの本


さおです。
某百貨店の北海道展が大好きなのですが、そこで販売されているスモークチキンにはまっております。
親鳥、ひな鳥の2種類あり、親鳥は歯ごたえがあっておつまみにいい感じで、ひな鳥はやわらかく子供にもいい感じです。親鳥は味がしっかりしててひな鳥よりジューシーなので親鳥をよく買います。いい感じです。
ゴトウくんせい



さてさて、失恋からの掃除、断捨離にはまり、宇宙に理想の男性をオーダーするところまでいきました。

引き寄せの法則をもっと知りたいと思いある本と出会います。

ザ・シークレット

ザ・シークレット


引き寄せの法則にはまったことのある人は多分ご存知だと思います。

初めて読んだときは結構衝撃でした。
本当にイメージすれば手に入るの!?っていうワクワク感と不信感。

今すぐ彼氏が欲しい私はとにかく彼氏が手に入ったことをイメージ!

イメージ!イメージ!!イメージ!!!






いめーじ?




できないんですけど。
一瞬できたとしても、なんとも言えない表現しにくいもやもやが襲ってくる。

だって、手に入ったイメージっていったって今この瞬間は手に入ってない。
でも手に入ってないイメージをすると引き寄せの法則で手に入ってない現実になる。欲しいって強く願うと欲しいって思っている状況を引き寄せる。
どうすればいいんだろう?

最初はワクワクして読んだのに読むほどにもやもやが募ってきました。

解消するためにさらに読んだ本がこれ!

引き寄せの法則 (講談社文庫)

引き寄せの法則 (講談社文庫)


引き寄せの法則を上手く使うための実践法って感じです。これ、いい感じにもやもやを解消してくれます。

その中で私がいいな!って思ったのはP54からの「願望をはっきりさせる」

確かに何を望むかより何を望まないかのほうに視点が行きがちです。
「一生一人だったらどうしよう。」
とか。
「じゃあ何が望みなの?」
と自問自答すると自分が何を望んでいるのか明確になります。
なので嫌なことを思うことってダメなことじゃなくて、むしろ自分の望みが明確になる信号でもあるんですね。

あとP120からの「ガンコな思いグセを確認する」
私はこの思いグセは強いと思いました。
「理想の彼氏なんてできない。だって可愛くないし。」
っていう感じに思っちゃうんですよね〜
「だって」とか「でも」とか。

そして自分の思いグセが確認できたら「受け入れる」

理想の彼氏なんてできない。だって可愛くないし。
地球上には可愛くないけど彼氏がいる人って一人もいないの?
いる。
そういう人は今日は何人?昨日は?先週は??
結構いそう。
じゃあ私も可能性あるよね!

ってな感じで自分の思いグセを少しラクな方に考えていきます。そうすると気持ちがホッとするような感覚になりました。あと第三者から問いかけてるようにすると疑いが薄れていくようです。
実際、悩んでることって自分の価値観で自分の中だけで大きくしてることが多いと思いました。だから第三者から問いかけるようにすると違った視点で物事が見れると思います。
そっちもあると思うけどこっちもあるよー!みたいな。


1冊目のザ・シークレットが教科書で2冊目の黄色い本が問題集って感じですかね!!いい感じの本です!
ザ・シークレットはワクワクする感じが味わえます。でも実践していくうちにぶつかる疑問とか不安とかを和らげてくれるのは黄色い引き寄せの法則の本でした。

今はゆる〜くなったのでザ・シークレットをもう一回読み直したいな〜と思います。



年下イケメンちょっとSな彼氏なんてできない。だって出会いがないし。
世界中に年下イケメンちょっとSな彼氏と出会った人っているだろうか?
いる。
今日は?昨日は?先週は??
いるはず!!
じゃあ明日出会うかもしれない!
駅でうっかり落とした携帯とか拾ってくれるかもしれない!
そっからなんやかんやで話が盛り上がってLINEとか交換しちゃったりして連絡とるようになって飲みに誘われたり、、、
携帯落としてみようかな!!!


あれ?ただの妄想になってる。笑


今日もいい感じです。